最長片道切符の旅 第17夜(京都丹後鉄道、天橋立、綾部→京都→西明石→神戸→尼崎→川西池田)

旅行

実況

本日は京都丹後鉄道の乗りつぶしと天橋立観光の寄り道に大半を使い切符のルートはあまり進めませんでした。

ニコニコカプセルホテルを後にして福知山駅の丹鉄窓口で天橋立まるごとフリーパスを購入しました。

この切符は京都丹後鉄道、路線バス、観光船、笠松公園に行くケーブル・リフトなどが乗り放題で天橋立を一通り刊行するにはもってこいの切符です。

乗る列車はこいつではなくて

こいつです。特急たんごリレー号 天橋立フリーパスは特急列車の自由席に乗ることが出来ます。

とりあえず乗りつぶし目的のために豊岡を目指すので終点の網野まで乗車します。
普通に福知山から網野まで乗車券と特急券を購入したらどのくらいだろう?と
興味本位でyahoo乗り換え案内を開いて調べてみたら乗車券1,270円、特急料金970円の2,240円!

フリーパスの料金の2/3以上の値段ではありませんか!

車内の雰囲気も高級感を醸し出していました。

列車に展望スペースがあったので天橋立を過ぎるとそちらへ移動しました。
前面展望を楽しんでいる間に網野に到着し豊岡行きに乗り換え豊岡まで向かいました。

豊岡付近はこうのとりが生息しているらしいです。

豊岡の1駅前もコウノトリの郷ですし福知山線経由の特急もこうのとりですね

そのまま折り返し列車に乗って1時間ちょっとで天橋立に到着 2時間ばかし観光します!

天橋立駅から徒歩5分のところに観光船乗り場があります。すでに風情がありますね

観光船がやってきました。

天橋立桟橋から対岸の一の宮桟橋まで約12分の航路です。
天橋立を観ながらカモメのエサやりができるそうです。(だいたい観光船はカモメのエサやりをやっている)

一の宮桟橋にて 知恵の輪の中から撮影

籠神社 この付近にケーブルカーがあります。

浦島太郎の像?かと思いましたが倭宿禰命(やまとのすくねのみこと)の像らしいです。
よくわかりませんが触るとご利益があるそうです。

天橋立ケーブルカー・リフトの府中駅です。登りはケーブルカーに乗ります。

ケーブルカーの前面展望です。
途中から急な角度になっています。

中間地点で下りの車両と行き違う一般的な構造です。

笠松公園の看板とともに天橋立を撮影

反対側には若狭湾が見える

展望台から撮影

股のぞき展望台から撮影 少し高台にあって景色も良いです。

僕は行きませんでしたが笠松公園から登山バスが運行されていて成相寺に行くことができます。

笠松公園を一通り散策して降りようかと思ったら写真撮影係のおっちゃんがいました。
旅をしていて自分をめったに写さないのでこういう観光スポットにカメラマンがいたら必ず撮ってくれとお願いします。(一眼で撮ってくれた写真は買いませんが…(笑))

思い出の写真撮影も終えて下りはリフトで下ります。
荷物が2つあるのでリフトに乗って何か落とさないか心配でしたが無事に下ることができました。

途中でケーブルカーに抜かされました。

復路も観光船に乗って天橋立桟橋へと戻ってきました。

列車の時間まで20分あったので天橋立の入口を少しだけ散策

青い橋を渡りますと綺麗な海岸が広がっていました。

夏になると海水浴もできるそうで泳ぐとさぞ気持ち良いだろうなと思いながら散歩しました。

 

さて一通り天橋立を観光しました。
ビューランドのほうの展望や天橋立サイクリングなどもやってみたいことが多いですがそれはまたの機会で

天橋立駅に停車中のはしだて

西舞鶴行きの列車に乗車し西舞鶴に向かいます。
宮津~西舞鶴も一部海岸沿いを走ったりして車窓が良かったです。

西舞鶴駅に到着しました。西舞鶴~綾部はすでに最長片道きっぷで乗車したので乗車券を購入しました。

リレー号に乗って綾部まで移動し接続しているはしだてに乗車します。

席が空いておらず京都まで立っての移動でした。綾部~京都は70分と案外長い…
京都駅に到着 山陰線の京都の駅名表
今は梅小路京都西が隣駅なのでこの駅名表も過去のものとなりましたね。

289系と221系のツーショット

京都駅を散策している途中 ペッパー君とエンカウント
動くと視線を動かしてくれます。

京都から西明石まで新幹線に乗車します。
京都~新大阪は新幹線のほうが実キロが長いからです。
新幹線のほうが実キロが長いパターンは無駄に特急料金を払う場合が多いですが今回の京都~西明石は新大阪~西明石と特急料金がかわらずさらに山陰線の特急の乗継割引が適用されるのでお得な移動となりました。

新大阪を出てすぐの宮原操車場を望む (ぼけていますけど…)

40分で一気に西明石へ 普通は新快速で移動すると思うんでレアな体験ですね

在来線ホームに降りると車両トラブルで大幅に遅延していました。
列車は動いていたみたいなのでさほど待たずに新快速に乗ることができました。

東海道・山陽線のターミナル神戸で下車してみました。

ハーバーランド公園の夜景 当初の予定では翌日に神戸をゆっくり散策する予定でしたが今回の旅で再び神戸に行くことはありませんでした。

とても寒かったので撮ってすぐに駅に戻りました。(理由は第18夜で説明します。)

列車遅延で時間がかかりながらもなんとか祖母の家の最寄り駅の川西池田駅に到着し
祖母の家に宿泊します。
明石焼きや神戸のグルメを食べたかったのですが祖母の家に行くと大抵はいっぱいご飯を食べさせられるのでなるべく食べないようにしていました。

食費が浮くので僕は嬉しいですけど(笑)

 

行程

費用


品物 値段
天橋立まるごとフリーパス 3090円
西舞鶴~綾部 乗車券 320円
はしだて 特急券 480円
新幹線 特急券 1730円
17日目 計 5,620円(累計 203,284円)

データ


切符進捗:綾部→京都→西明石→神戸→尼崎→川西池田 234.1km
8065.5km/10725.2km 75.2%

累計費用:203,284円

第18夜に続く
訪問日
2019/03/13

良かったらX(旧 Twitter)のフォローよろしくお願いします!

最新の記事をいち早くチェックできます→

コメント

タイトルとURLをコピーしました